探偵のネット広告を見たことがありますか?
探偵のネット広告「怪しい」の目安

ネットの広告って面白いですよね。ブログを書く時に記事の下に広告が入るので、どんなのが入るのか、結構気になったりします。
大体が記事の中に含まれる、ワードから関連しているものを選んでいるようだということはわかっているのですが、 先日ブログを更新した時、初めて気づいた広告がありました。それは、探偵事務所の広告。そうです、探偵もネット広告をたくさん出しているのです。
ブログ記事を確認してみると、探偵に関連するワードが確かに入ってます。このように、ネット広告を多く出す探偵の存在を知るところとなりました。
探偵の仕事は依頼者の悩みの解決の一助として調査を行い、あまり知られていませんが、感謝されることの多い仕事です。困っている人を見つけ出し、拾い上げるためにも、インターネットに順応しているのです。

最近の探偵に来る依頼の多くは浮気調査だそうですが、近年では盗聴器発見調査も増加傾向にあります。
ただ盗聴器発見調査には、日進月歩進化する盗聴器側の技術に対応できる機材はもちろん、それを扱える技術力が必要です。
浮気調査においても調査精度を上げたり、証拠能力の高い証拠取得を行うため、機材の導入や技術力向上に力を注いでいるところもあるようです。
探偵の調査依頼を考えるのなら、まず依頼する調査の料金相場を知っておくことが、悪徳業者に引っかからないポイントの一つになります。

探偵の出すネット広告に大々的に乗せている安すぎる料金設定は注意が必要ですが、高すぎる料金設定は、なおさら危険で怪しいものです。
もちろん調査の内容や種類によって高額になるものもありますが、ごく一般的な浮気調査を行う場合、最初から100万円を超える高額な料金を提示された場合、その場で契約せず、他社との比較など、一度調べる時間を取ることが必要です。
人生において、探偵に調査依頼するということは、警察にお世話になることくらい、一般的には縁遠いものです。
そんな次があるかどうかわからない探偵への調査の依頼だからこそ、信頼できるところに頼みたいと考えることは当然です。
しかし、信頼できる探偵を選ぶには、依頼する側にも、それなりの探偵の知識がいります。困ったり悩んだりしている時、信頼できる探偵を選ぶことができるかは、探偵の情報をどのくらい知っていて、それを元に慌てず選ぶことができるのかだと知りました。
 

  - MENU -